読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鉄欠乏性貧血

私は滅多に貧血にならないが、世の中にはかなり多くの人が疾患している。

予防するには鉄!

と思いがちだか実は鉄以外にも必要である。

たんぱく質、ビタミン、鉄、葉酸、銅など不足しないようにバランスよく栄養素を摂取しなければならない。

 

貧血になってしまった場合

①高たんぱく質食と十分なエネルギー

②鉄を十分にとる

③ビタミンCを十分にとる

 

理由

①高たんぱく質食は鉄の吸収を高める

②不足すると酸素供給能力が低下

③非ヘム鉄の吸収を高める

 

では具体的には…

☆鉄の多い食品である動物の肝臓や魚介類の内臓、大豆、小松菜、ひじきをとる

☆主にヘム鉄(魚類肉類)を非ヘム鉄(野菜いかたこえび)と共に摂取

☆良質な動物性たんぱく質とビタミンC

☆吸収を阻害するタンニンをとらない(コーヒーや紅茶)

 

といってもコーヒー飲みたい。

でも食前1時間くらいは飲まないほうがいい。

食生活だけでなくストレスや生活リズムなどいろんな要因があるので気をつけたい。