読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイトーンボイス

数日前に毎日放送のある番組で男性のハイトーンボイスについて取り上げられていた。

そこで私のイチオシのハイトーンボイスのアーティストをここに綴ることにした。

やはり、最も心を震撼させられるのは小田和正氏しかいない。

初めてコンサートで生で音を聴いたのも彼の音だった。

決して涙もろくはなくあまり泣くことがない、そんな自分が音で泣かされた。

あの場所に立った瞬間鳥肌が全身に駆け巡った。

「あなたが好きな男性のハイトーンボイスの方は誰ですか?」

という関西の女性に聞いた街頭インタビューによると

小田和正氏は40代に人気だそうだ。

私はまだ10代だが(笑)。

コンサートへ行くと最近若い層が増えてきているなと思う。

もちろん小田さんと同年代や私からすると母の世代が大半を占めるのだが。

世代を超えて愛される声、それはまさに彼のものだと信じている。

言葉にできない

ラブストーリーは突然に

さよなら

テレビではこの曲がネタのように使われることが多々あるが、勘違いをしている方、一度コンサートへ来てほしい。

69歳の今、喉や食べ物などに人一倍気を使っている小田さん。

こんな人生の送り方、素敵だな。

クリスマスには毎年恒例のクリスマスの約束がある。

今年はツアーと被っていたため、ツアーが終わって毎日のように打ち合わせを行い、少しでも観てくれる人が楽しめるように臨む姿勢に賛辞を贈りたい。

この番組は普段あまりメディアに姿を見せない小田さんが年に一度見られ、豪華な方々とコラボすることが多いのですごく楽しみにしている。

今年はどんなクリ約になったのだろうか?