読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

失敗の貢献

今日の実験はうまくいく。そう思ったのに…
次の実験にも使うから遅くなっても慎重にやってたけどなんでそんなとこでミスしたんだってとこでやらかした
きちんと説明聞いてたよ
次何やるかも分かってた
けど班全員で確認しなかった
緩衝液いれること知ってたし追加で緩衝液入れるって分かってたはずなのに実験の方じゃなくて吸光度やってたから…なんて苦しい言い訳
自信あったから先頭きってやってた
最後まで全部やるべきだったな
途中から任せちゃったから
協力出来てないんよな

取り敢えず起こっちゃったもんはどうしようもないから頭下げて心からの謝罪でもう一度やらしてもらえへんかな
失敗してばかりだ

いい加減なんや
2個目の実験はきちんと手順もやり方もどうしてこうなるんかとか理解してなかったし、私の失敗で班に迷惑かけたんは事実

心入れ替えて
なんて簡単にできひんな
いつも空回り
理解したふり
努力したふり

いつもふりだけになってたんだな
何も感じなくなっていくのが一番あかんから
自分とつきあってもう一度考えへんと後期やっていかれへんし。
考えれば考えるほど虚しい方向にネガティヴに入るけど。
またいつものローテーション

早く終わらないかな
そう思ってるのがそもそもの間違い
いつからか戦うことを忘れてしまった
負けても悔しいと思わなくなった
いつからだ。